シフトを確定・共有する

下書きシフト、休み(下書き)一括で確定する方法と個別で確定する方法があります。

確定すると、Airシフトに連携済みのスタッフにシフトの勤務日時とシフトの休みがメッセージで通知されます。

目次

スタッフのAirシフトとの連携について

スタッフをAirシフトに連携させることで、確定時にシフトの勤務日時とシフトの休みをメッセージで通知することできます。

スタッフをAirシフトに連携させるには(スタッフを招待する)

一括で下書きシフトと休み(下書き)を確定する

STEP1.確定対象を確認する

シフト管理画面(日・週・2週・半月・月)で一括確定したい範囲を表示し、右下の「下書きを一括確定する」をクリックします。

STEP2.下書きシフトと休み(下書き)を確定する

右下の「確定する」をクリックすると確定シフトになり、保存されます。

  • Airシフトと連携済みのスタッフには、スタッフのシフトボードに「シフトを確定しました」というメッセージが送られます。

下書きシフトまたは休み(下書き)の左側のチェックボックスをクリックしてチェックを外すことで、確定対象から外すこともできます。

img46__________________________.png

個別に下書きシフトを確定する方法

Airシフトに連携済みスタッフの場合

Airシフト
  • シフト管理
  1. 個別に確定したい下書きシフトまたは休み(下書き)をクリックします。

    __________________________.png
  2. 内容を確認し、問題がなければ左下の「スタッフに送る」をクリックします。

    ※休み(下書き)の場合は「休みを確定として通知する」をクリックします。

    img054______________.png
  3. 「勤務を確定として通知する」をクリックすると、「シフトを確定しました」とスタッフのシフトボードにメッセージが送られます。

    • 「勤務を依頼する」の詳細は下記からご確認ください。

    スタッフに勤務の依頼をする

    img037_____________.png

Airシフトに連携していないスタッフの場合

「シフト・休みを追加する」の「確定シフトとして保存する方法」をご確認ください。

シフトを追加する

この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?

関連する記事