スタッフの休みをシフト表に追加する

シフト表にスタッフの休みを追加できます。
Airシフトに連携済みのスタッフから休みの希望を受け取ったり、休みの確定を通知したりできます。

シフト表の休みの利用方法

社員スタッフのように、勤務日ではなく休みを連絡するスタッフがいるような店舗でご利用できます。
シフト表に「休み」を追加することで、Airシフトに連携済みスタッフ※1に勤務の休みとしてメッセージで通知できます。

  1. Airシフトに招待して連携したスタッフは、シフトボード(スタッフ用アプリ)を利用して希望シフトの収集や勤務依頼、メッセージなどのやりとりができます。

スタッフを招待する

休みの種類について

  • 休み

    休みが確定している状態です。

  • 休み(下書き)

    休みが確定前で、一時的に保存している状態です。

  • 休み希望

    スタッフから提出された休み希望です。

シフトの種類

休み(下書き)の追加方法

確定前の休み作成し、一時保存できます。
勤務の休みを調整中の場合や、まだスタッフに休みを連絡しない場合に利用できます。

  1. シフト管理画面を表示して、休みを追加したい日時をクリックします。

    Airシフト シフト管理画面
  2. 「休み」タブをクリックして「新規休み追加」画面に切り替え、休みを追加する日付を確認し、「下書きのまま保存する」ボタンをクリックます。

    Airシフト シフト管理画面 新規休み追加
  3. 「休み(下書き)」がシフト管理画面に追加されます。

    Airシフト シフト管理画面

休みの確定方法

Airシフトに連携済みスタッフ※1の場合は、休みを確定することで、休みをメッセージで通知できます。

休み(下書き)を一括で確定する

  1. シフト管理画面右下の「この○○の下書きを確定する」ボタンをクリックします。

    • 「○○」には、表示している表タイプ(日・週・2週・半月・月)が入ります。
    Airシフト シフト管理画面 この○○の下書きを確定する
  2. 下書きシフトを確定する一覧が表示されます。
    確定させたい休み(下書き)を確認し、「確定する」ボタンをクリックします。

    • 休み(下書き)と、下書きシフトが一覧で表示されます。
    • 確定対象から外したいシフトはチェックを外します。
    Airシフト シフト管理画面 この○○の下書きを確定する
  3. シフト管理画面上に、休みが確定されて表示されます。

    Airシフト シフト管理画面 この○○の下書きを確定する

休み(下書き)を個別に確定する

  1. 確定させたい「休み(下書き)」をクリックします。

    Airシフト シフト管理画面 この○○の下書きを確定する
  2. 「休み詳細」画面が開いたら、「スタッフに休みを確定として通知する」ボタンをクリックします。

    • Airシフトに連携していないスタッフの場合は、「休みを確定する」ボタンが表示されます。
    Airシフト シフト管理画面 この○○の下書きを確定する
  3. シフト表の「休み(下書き)」が「休み」に変わり、スタッフに勤務の休みがメッセージで通知されます。

    Airシフト シフト管理画面 この○○の下書きを確定する

この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?

関連する記事