クレジットカード払い切り替えに関するよくある質問(2020年6月2日)

クレジットカード/デビットカード払い変更に関するよくある質問をまとめました。

 

Q1 支払い方法を変更しない場合、今後どうなりますか?

A. スタッフとの連携が解除され無料版(機能制限あり)に自動で切り替わります。2020年7月分(8月請求分)以降、利用料金は請求されません。

Q2 請求書払いを継続できる例外条件に当てはまります。何もしなくても大丈夫ですか?

A. ご案内はクレジットカード払いに変更が必要なお客様を対象に行っております。下記の例外条件に当てはまる場合は、お手数ですがヘルプデスクまでお問い合わせください。

  • Airレジ(有料オプション)、Airウェイト、Airリザーブ、業務サポートパック、Airレジ ハンディ、Airメイトなど、Air ビジネスツールズの他有料サービスを利用している店舗
  • Airシフトの複数店舗分の請求を、1通の請求書にまとめている店舗
  • 連携スタッフが250人以上の店舗

Q3 連携しているスタッフがいません。クレジットカード払いへの変更が必要ですか?

A. 連携スタッフ数が0名の方は変更は必須ではありません。引き続き無料版(機能制限あり)をご利用いただけます。もし2020年7月以降にスタッフの連携をする可能性がある場合は、クレジットカード払いへの変更をお願いします。

Q4 クレジットカード払いにした際に領収書は発行されますか?

A. Airシフト上から領収書データをダウンロードすることができます。詳細はFAQをご確認ください。

この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?

関連する記事