WindowsでGoogle Chromeブラウザをご利用の場合、シフトパターンを利用できない不具合が発生しています(2021年2月2日)

2021年1月28日(木)より、Google Chromeのブラウザで発生している不具合により、WindowsでAirシフトをご利用されている場合、シフトパターンが正しく動作しない可能性があります。

対象

  • Windowsで、Google Chromeのブラウザをご利用中のお客様

発生している不具合

  • 設定してあるシフトパターンが解除される
  • 新しいシフトパターンの登録ができない
  • シフトパターンで表示されているシフトが、時間の表示だけになる

不具合の解消につきましては、Google Chrome側の修正をお待ちくださいませ。
解消いたしましたら、再度お知らせをいたします。

シフトパターンを通常通りご利用されたい場合は、Google Chrome以外のブラウザ(InternetExplorer11以上 / MicrosoftEdge)などのご利用をお願いいたします。

ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。

この記事の改善のために、ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?

関連する記事